来年の平成27年から相続税の改正が行われることが決まってから、相続税に関しての関心が非常に高まってきており、当サイトでも相続税に関するお問い合わせが増えております。
実際に来年度から施行され、法律が変わるということで不安になられている方が増えているようです。

例えば、「今年中に相続が発生すると相続財産が基礎控除内に収まるけれど、もし来年以降に相続が発生した場合、基礎控除額が減ってしまうため相続税がかかってしまう」という方も多いようです。
このように相続が発生した日によって、相続税がかかってしまう人とかからない人が出てきてしまいます。

もし相続税の課税対象かもしれないという場合、内容によっては特別控除などを使ってできるだけ相続税がかからないように対処できるかもしれませんので専門家に相談することをお勧めします。