ほとんどの方たちが「うちは、比較的に仲も良いし、遺産もさほどないので遺産相続は心配する必要ない」と思われています。
しかし、実際揉めてしまうことをよく耳にします。ではなぜ揉めてしまうのか?

例えば事前に準備をしていたり遺言書があったりしても、内容によっては相続人同士で争うことになります。
特に遺産分割協議での揉め事や争いが非常に多いのも事実です。
顔も性格もよく知っている相続人同士や初めて会ったという相続人もいるかと思います。その相続人で誰がどのくらい遺産を分けていくのかが目の当たりになりますから、場合によっては緊迫した空気にもなりえます。
全員が納得のいく分割協議は、思っている以上に困難だということを覚えておきましょう。

相談無料
内容がまとまっていなくても大丈夫!

  • 遺産分割について親族間でもめている
  • 遺言書作成を自分で行うのが不安
  • 家族や自分が認知症になったので後見人をつけたい
  • 故人に借金や遺産があるが何からしたらいいか…

など

相続のご相談はこちら

  • 相続した土地をどうしたらいいかわからない
  • 相続した不動産を売却したい
  • 土地などの不動産を自分の子供に贈与したい
  • 不動産を活用して節税対策をしたい

など

不動産のご相談はこちら

※注意※
記事の執筆後に法令改正等が行われている場合、内容が古い可能性があります。法的手続きをご検討中の方は、弁護士・税理士・司法書士等の専門家への確認・相談をおすすめします。