いよいよ、相続税改正まで半年を切りました。
来年の1月から改正される相続税の基礎控除額が「3000万円+(600万円✕法定相続人の数)」となり、より少ない相続財産でも課税される世帯が増える見込みになっております。

その為、より相続に関心を持って来年の税法改正に向けて、今から対策をして行くことをお勧めします。